【新テニスの王子様:303・304・305・306話】最新話のネタバレ!覚醒した幸村に手塚はどうするのか

最新話のネタバレ

2020年7月4日にジャンプSQ.に掲載された「新テニスの王子様」(許斐剛)の最新話【303・304・305・306話】のネタバレまとめ記事になります。

”天衣無縫”にならなくてもテニスを諦めなくていいと証明すると、幸村からの伝言が切原に伝えられました。

相手に圧倒されず打ち合いができるのは、幸村自身が五感を奪ったからです。

手塚は自分に越前を重ねていると気づき、「すっきりした」と幸村は言います。

【新テニスの王子様】全話ネタバレへ

▼新テニスの王子様の最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTでジャンプSQ.を無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【新テニスの王子様:303・304・305・306話】最新話のネタバレ

手塚の想像を超えた幸村

あんなに清々しい幸村は久々だった。

天衣無縫の手塚と越前を重ね合わせた幸村。

そして、あの時のトラウマを自分の手で滅却した。

ゲーム日本で6-5になる。

手塚は試合をしながら、さすがだと幸村のことを思う。

自ら五感を捨てて、テニスに必要な感覚を極限まで研ぎ澄ました。

そして、自分のテニスだけに集中して、”天衣無縫の極み”を浄化して対抗している。

こうなるとは手塚も想像していなかった。

蜃気楼は掴ませない

幸村が先に仕掛ける。

そして、手塚は動じることなく打ち返す。

幸村は”蜃気楼の鏡”で左手にラケットを持つ。

そんな幸村の作戦は、手塚に読まれていると思ったチームメイト。

ラケットを振る手塚は驚いた。

なんと幸村は左で打つと見せかけ、再び右手に持ち替えていたのだ。

そして角度をつけることで、手塚を欺いていた。

「良いフェイク」と手塚は言う。

蜃気楼は簡単に掴ませないと、幸村は自信を持っていた。

ゲーム日本で7-5になる。

会場からは大きな歓声が上がった。

プロになる厳しさ

日本が1セットを奪い、会場からはジャパンコールが。

ドイツチームのベンチからは、手塚で大丈夫なのかとざわめく。

手塚はボルクプロのヒッティングパートナーだ。

監督に「昔の仲間との戦いはやり辛いのか?」と声をかけられる。

でもプロになれば、常にプレーを研究される。

「わかっています」と手塚は答えた。

覚醒した幸村

そして試合が再開する。

手塚と幸村は激しいラリーを繰り広げる。

「来る」と幸村は感じる。

手塚が”零式ドロップ”を繰り出すが、幸村の反応は早かった。

なんと手塚の攻撃を完全に読み切っていた。

すごい速さで反応した幸村は、ノーバウンドで打ち返す。

ゲーム日本で2-0になる。

2セット目も先にブレイクした幸村に観客達は驚く。

手塚の表情

”蜃気楼の鏡”を習得したことで、幸村はいろんな選択肢が生まれているのだ。

その後も幸村は有利に試合を進める。

観客達はジャパンコールで盛り上がる。

この試合はいけると、日本のベンチは手応えを感じていた。

しかし、手塚がここまで押されるとは、誰も思っていなかった。

ジークムントが「何をやってるんだ、もし負けたらスポンサーの話は」と声を荒げる。

ボルクが試合中だと、選手に余計な負荷はかけないよう注意する。

「今のクニミツは、ドイツに来てから一番良い面構えだ」とボルクは言った。

来日したボルクの目的

半年前、密かにレンドール達が来日していた。

レンドールはお目当ての選手は、関東大会に出場していないと伝える。

「日本までシンデレラに会いに来たのに残念だね」と、レンドールはボルクに話す。

ボルクは一枚の写真を手にしていた。

それは3年前にドイツで行われたエキシビジョンで、コートに残った円形痕の写真。

円形痕を見つけ、ボルクは興味を持った。

それをつけたのが日本から来た少年だと知り、日本まで来たのだ。

「その彼が強くなっていれば、いずれ会える」とボルクは言う。

そして、ボルク達はドイツへ帰ったのだ。

ボルクが会いたかったのは

1ヶ月半前のドイツで、ボルクプロヒッティングパートナー選考会が行われていた。

「経験豊富な実績のある4名まで絞ったぞ」と言うジークムント。

その選考会を見に来たボルクは、写真と同じ円形痕を見つける。

あのコートで売っていたのが誰か?

ボルクはジークムントに尋ねる。

「アジアからきた中学生が紛れていたから、一次選考で落とした」と言うジークムント。

まだロビーにいたと聞き、ボルクは走り出す。

運命の出会い

ボルクがロビーに着くと、「日本から来た手塚です」と挨拶をされる。

手塚は世界No. 1のテニス選手になるため、ボルクを超えると言ってくる。

「無理だ」とボルクは言う。

そして、手塚と一緒に走り出した。

今まで部長として、仲間や勝利のためにテニスをしていた手塚。

でも今は…

そして手塚は、”手塚ファントム”を繰り出した。

手塚の思い

全ての打球をコートの外に出してしまう”手塚ファントム”。

幸村は「悪いな」と思った。

いくら外にはじき出す回転をかけても、”手塚ゾーン”と同じ結果になるから。

”蜃気楼の鏡”は、”手塚ファントム”も封じる自信があった。

幸村が勝つ雰囲気に会場がなっていく。

手塚の軸足はブレず、コートには円形痕ができていた。

至高のゾーン

手塚のプレーをボルクは見つめていた。

手塚は普通に返せば、”手塚ファントム”でコートの外へ弾き出す。

そして、ファントムを防ぐため逆の手で打てば、”手塚ゾーン”として自分に打球を引き寄せる。

表裏一体の複合回転を作り出していたのだ。

”手塚ゾーン”と”手塚ファントム”は、1つになることで”至高のゾーン”になるのだ。

ゲームドイツで6-3になったのだった。

新テニスの王子様など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、新テニスの王子様【303・304・305・306話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、「新テニスの王子様」連載中のジャンプSQ.が無料で読めちゃいます!

▼新テニスの王子様の最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTでジャンプSQ.を無料で読む※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

U-NEXTの登録方法と解約方法 U-NEXTの登録方法と解約方法!無料トライアルで漫画を読む方法

合わせて他にも下記のVODサービスを活用すれば、「新テニスの王子様」のコミックス3〜4冊を無料で読むことができます。

サービス名 無料ポイント 読める冊数
U-NEXT 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める
FOD 最大900pt (※)
(900円分)
1〜2冊分が無料で読める
music.jp 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める

※FODは登録時100ポイント&8日、18日、28日に400ポイントずつ貰える

感想

このまま幸村が押し切るのかなと思いました。

ボルクが目をつけた円形痕が、ここでも出てくるとは…

手塚の強さを再確認しました。

”至高のゾーン”は、かなり手強そうです。

幸村がどう攻略するのか、とても気になりました。

試合中に攻略できなければ、勝利が遠のいてしまいます。

ここからどう展開していくのか?

次回も楽しみです。

まとめ

以上、新テニスの王子様【303・304・305・306話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の新テニスの王子様【307話】ネタバレあらすじの掲載は8月4日の予定になります。

「新テニスの王子様」の最新話までのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。

最新話ネタバレまとめ 【新テニスの王子様】最新話ネタバレまとめ!