【サマータイムレンダ:114話】最新話のネタバレ!厳しい状況の慎平たちに希望の光

最新話のネタバレ

2020年5月25日にジャンプ+で配信された「サマータイムレンダ」(田中靖規)の最新話【114話】のネタバレまとめ記事になります。

慎平は再びループしようとしますが、手遅れだと南雲先生に言われます。

南雲先生は自分の中から竜之介を切り離し、慎平の瞳の中へ写します。

竜之介を慎平に託して、南雲先生は最期を迎えました。

【サマータイムレンダ】全話ネタバレへ

▼無料期間中に最大900円分の漫画が無料で読める!▼FODを使って【サマータイムレンダ】を無料で読む!

【サマータイムレンダ:114話】最新話のネタバレ

南雲先生が死んだ後

5時間前の7月23日16時過ぎ。

菱形は「風邪引くぞ」と、雨の中に立ち尽くす慎平に声を掛ける。

南雲先生の遺体は、地下に安置している。

そう伝えられ、「まだダメです」と言う慎平。

南雲先生は有名な小説家だった。

殺されたとなれば全国的なニュースになり、マスコミがたくさん島にやってくるだろう。

「胸の刺し傷は隠せない、誰が見ても他殺体だ」と言う菱形。

そのことは隠さなくていい。

「これは殺人で犯人もわかっている」と慎平が話す。

でもあと1日だけ慎平は欲しかった。

菱形が了承するのと、慎平がお礼を言う声が重なる。

「すいませんかぶりました、しゃべりにくいな」と、慎平は目を抑える。

2人のシデの存在

シデが2人いると言っていた件について、菱形は話しだす。

ヤツは肉体を乗り換え、300年以上も存えてきた。

万が一事故や病気で死んだり、重傷を負った時のためにスペアがあってもおかしくない。

「ハイネは何人も子供を産んでいたのか?」と慎平が聞く。

そういうことではない。

シデは今までの肉体を”保存”していたが、先の戦争で全てを損失。

「巌…あの写真の死体はまだある?」と慎平は驚く。

ヤツの前の肉体である巌が死んだのは40年前で戦後。

「そうなるな」と言う菱形。

菱形は自分の肉体を大切に保存するのは、ナルシズムの極致だと思っていた。

「それが動くのならスペアとして使える」と言う菱形。

保存方法も、どうやって動いているのかも見当はつかない。

それを聞いた慎平は「サブアカ?」とつぶやいた。

突然慎平が「耳を塞いでください」と言い出す。

その直後、海に雷が落ちた。

「なぜわかった?」と菱形は驚いた。

窓の心境

根津は「結果論だ」と窓に言う。

みんな一緒に行動していたら、影の創作に倍の時間がかかっていただろう。

そうすれば救えなかった命もある。

窓と澪を助けることで、南雲先生の死は確定した。

「それが慎平の決断だ」と話す根津。

窓は「全部俺の責任だとあいつは言ったんです」と言う。

こう言う時いつも一人で抱え込もうとする慎平。

慎平だけのせいじゃないのに…

窓は涙を流しながら「あいつの力になりたい」と言った。

慎平が持っていた貝殻の秘密

潮だけじゃなくて、南雲先生もロズも失った。

根津のライフルも、潮がコピーしたショットガンも拳銃も…

もう何もない。

それに対してシデは健在している。

「俺たちだけで勝ち目はあるのか」と言う慎平。

ミオは「ポケットの中に何が入ってるの?」と聞く。

慎平のポケットには貝殻が入っていた。

呼びかけても何の反応もなく、おそらく消えた潮のかけらだと思われる。

それを見たミオは「やっぱり、だからハイネは逃げたんだ」と言う。

反応がないなんてことはない。

ミオたち影にはわかった。

「お姉ちゃんはめっちゃ怒っていたから」と言うミオ。

それはシデが慎平に包丁を投げた時だった。

潮は消えていない

「お姉ちゃんここにいるよ」とミオが言う。

潮の記憶は全部この中に入っている。

消える直前に、何とか記憶だけは貝に移したのだろう。

でも体がなくて、これでは動けない。

「だからハイネは潮が生きていると勘違いを」と慎平は気づいた。

記憶だけになっても、潮は慎平を守ったのだ。

「貝の記憶はスキャンしたのか?」と慎平が聞く。

他の影には読めないようにされていた。

敵の手に渡らないようにそうしたのかもしれない。

ミオは「そのデータを読めるのはお姉ちゃんだけ、でももう」と話す。

慎平はあることに気づき、「帰ってくる」と言う。

明日、花火が上がる時、あの海岸にまだ何も知らない最初の潮が帰ってくるのだ。

「明日のお姉ちゃんにこの貝をスキャンしてもらえば」とミオが言う。

だから潮はこの貝を残したのだ。

「潮が復活する」と慎平が言う。

厳しい状況の慎平たちに、希望の光が差したのだった。

サマータイムレンダなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、サマータイムレンダ【114話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、FODプレミアムの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、サマータイムレンダのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<FOD公式サイト>FOD公式サイト【サマータイムレンダ】をFODに無料登録して読む※無料期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

合わせて他にも下記のVODサービスを活用すれば、コミックス3〜4冊を無料で読むことができます。

サービス名 無料ポイント 読める冊数
U-NEXT 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める
FOD 最大900pt (※)
(900円分)
1〜2冊分が無料で読める
music.jp 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める

感想

かなり厳しい状態の慎平たちでしたが、潮の復活に希望を感じます。

ハイネも潮を脅威に感じているようなので、このまま24日の花火を迎えそうです。

2人のシデの話を聞いて、慎平はサブアカと言いました。

メインとサブで使い分けているのでしょうか。

そこに違いはあるのか、戦闘能力に差があるのか気になります。

希望が見えた回ですが、すぐに絶望が訪れるような気もします。

まずは無事に花火が上がり、潮と慎平が会えることを願いたいです。

まとめ

以上、サマータイムレンダ【114話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のサマータイムレンダ【115話】ネタバレあらすじの掲載は6月8日の予定になります。

「サマータイムレンダ」の最新話までのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。

最新話ネタバレまとめ 【サマータイムレンダ】最新話ネタバレまとめ!