【サマータイムレンダ:112話】最新話のネタバレ!虎島にたどり着いた慎平が見たものとは

最新話のネタバレ

2020年5月4日にジャンプ+で配信された「サマータイムレンダ」(田中靖規)の最新話【112話】のネタバレまとめ記事になります。

慎平は虎島へは行かず、両方を救うためにループすることを選びました。

ループし急いで澪たちの元に向かい、なんとか追いつくことができます。

そして竜之介を救うため、急いで虎島へ向かいます。

【サマータイムレンダ】全話ネタバレへ

▼サマータイムレンダのコミックスを読むならFODがお得!▼FODで【サマータイムレンダ】を無料で読む!※無料期間中に最大900円分の漫画が無料で読めます!

【サマータイムレンダ:112話】最新話のネタバレ

始まった9周目

朱鷺子の記憶によると、南雲先生から”合図”があったのが10時45分。

10時11分に9周目がスタート。

10時35分にミオを救出、10時39分に澪と窓を止める、そして現在は10時44分。

虎島の周辺には野良の影が配置されていたが、ミオが飛び越えていく。

最高速度で虎島へ向かう慎平たち。

虎島に着いたタイミングで、シデの攻撃が見える。

それは朱鷺子の記憶で見たのと同じ。

一体シデはなにをやったのか、慎平は気になった。

ループの弊害

虎島に到着した慎平たちが目にしたのは、シデに突っ込んだロズが穴だらけにされた姿だった。

ミオは「朱鷺子は手を出すな、死ぬよ」と忠告する。

ループをして顛末を知っている慎平だったが、心臓はうるさく鼓動を刻む。

シデは「ループしてくれたおかげで、もう一度ひづるちゃんと戦えた」と言う。

慎平は目の前に広がる光景に、ショックを受ける。

シデは天沼矛を南雲先生の胸に突き刺していた。

「おかげで楽勝だった」と言うシデ。

慎平の「先生」と叫ぶ声が悲しく響いた。

サマータイムレンダなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、サマータイムレンダ【112話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、FODプレミアムの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、サマータイムレンダのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<FOD公式サイト>FOD公式サイトFODで【サマータイムレンダ】を無料で読む※無料期間中に最大900円分の漫画が無料で読めます!

合わせて他にも下記のVODサービスを活用すれば、コミックス3〜4冊を無料で読むことができます。

サービス名 無料ポイント 読める冊数
U-NEXT 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める
FOD 最大900pt (※)
(900円分)
1〜2冊分が無料で読める
music.jp 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める

感想

全員を救うために慎平はループすることを選びました。

しかし南雲先生がシデに刺されてしまうとは。

慎平の精神的なダメージが気になります。

ループしてから全速力で虎島に向かった2人。

それでも南雲先生を助けられないのであれば、救うことは絶望的なのかなと思いました。

慎平はもう一度ループを選ぶのか、次回は注目したいです。

まとめ

以上、サマータイムレンダ【112話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のサマータイムレンダ【113話】ネタバレあらすじの掲載は5月11日の予定になります。

「サマータイムレンダ」の最新話までのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。

最新話ネタバレまとめ 【サマータイムレンダ】最新話ネタバレまとめ!