【サマータイムレンダ:101話】最新話のネタバレ!ハイネに襲われる慎平に新たな危機が…

2020 年2月3日に少年ジャンプ+で配信された「サマータイムレンダ」(田中靖規)の最新話【101話】のネタバレまとめ記事になります。

【サマータイムレンダ:101話】最新話のネタバレ

ハイネの命令を受けて、いきなり慎平に襲いかかる野良影達。

絶体絶命という状況で慎平は思わずズボンのポケットに手を入れる。

ポケットの中で何かが手に触れる。

突然、野良影達に「待て」と命令するハイネ。

それを受けて、慎平に襲いかかる寸前で動きを止める野良影達。

唐突にハイネはその姿をカラスに変え、どこかに飛び去ってしまう。

 

脱した危機…

ハイネの突然の離脱により、ひとまずの危機を脱した慎平。

気がつくと周りにいた野良影達もすべて消えていた。

「なんで助かったんだろう?」

気疑に思った慎平はポケットの中のものを取り出してみる。

それは…

1つの貝殻だった…

その瞬間、突然右目に強い痛みを感じる慎平。

でも、今はそれに構っている場合ではない。

すぐにでもみんなに連絡をしないと。

電話を取り出す慎平であった。

 

潮の死を知る仲間たち

慎平からの電話を受けて、潮の死を知る仲間達に動揺が走る。

慎平は一度皆で集まって作戦を練り直すことを提案する。

落ち合う場所について問うひづる。

 

二人の慎平

なぜか慎平の電話は繋がっていなかった。

電話もかけるも繋がらず、圏外表示のままのディスプレイを見つめ焦る慎平。

一方、ひづると会話する慎平は、電話で落ち合う場所を伝えている。

「場所は干潮のときだけ渡れる虎島」

「時間は30分後」

要件を伝えると電話を切る慎平。

電話の繋がらない慎平と電話で会話する慎平。

そう、ひづるが会話していたのは、慎平をコピーしたハイネだったのだ。

 

慎平をコピーしたハイネ

電話が繋がらず、急いで山を降りようとする慎平。

一刻も早く潮を消えてしまったことをみんなに伝えなければ…

一方その頃…

いつ慎平をコピーしたのかを問うシデ。

「潮の記憶にはない」

「慎平の疑似ループの穴だ」

と答えるハイネ。

慎平の命を明日の儀式までは届かせないと語るハイネとシデ。

ついに慎平は自分の影との戦いに身を投じることになる。

 

まとめ

以上、サマータイムレンダ【101話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のサマータイムレンダ【102話】ネタバレあらすじの掲載は2月17日の予定になります。