【プロミス・シンデレラ:59話】最新話のネタバレ!成吾にふさわしい女の子は誰なのか?

最新話のネタバレ

2020年3月30日に裏サンデーで配信された「プロミス・シンデレラ」(橘オレコ)の最新話【第59話】のネタバレまとめ記事になります。

菊乃の過去が明かされていきます。

根暗で母親に「あんたの顔は見たくない」と言われていた菊乃。

成吾は挨拶をしてくれ嬉しくなるが、放課後女の子と会ってると知り追いかけ、彼女がいることを確信したのでした。

▼2週間無料&最大900ポイントもらえる!▼「プロミス・シンデレラ」をFODで無料で読む!※登録時100ポイント&8日、18日、28日に400ポイントずつ貰える

【プロミス・シンデレラ:59話】最新話のネタバレ

初対面の菊乃と早梅

木の陰から見ていた菊乃でしたが、早梅にバレていた。

どう説明すればいいのか、菊乃は黙り込んでしまう。

「いつまで黙っているの?」と早梅に言われ、怖くて菊乃は謝った。

早梅は「誰かに私のことを探してこいって言われた?」と聞く。

『もしかしたらこの人かもしれない』

早梅には心当たりがあった。

「何か怨みを買うようなことを?」と菊乃が聞くと、「していない」とはっきり答えた早梅。

その人たちが石を投げ家の窓ガラスを割ったり、体を触られたことがあった。

「軽くボコっただけ」と話す早梅。

早梅は「それで何の用?」と菊乃に聞く。

菊乃は小さな声で「片岡くんと付き合っているんですか?」と尋ねる。

早梅は「片岡って誰?」と聞き返してきた。

不思議に思いながらも、菊乃はさっき一緒にいた男の人だと伝える。

やっと意味がわかり、早梅の顔が赤く染まっていく。

「たまたま知り合って、放課後少し話すようになっただけ」と話す早梅。

話がそれだけだとわかり、早梅は帰っていった。

早梅のことを知りたい高峰

学校で高峰たちに、成吾が放課後に会っている女の子について何かわかったのか聞かれた。

菊乃は「いえ」と答えた。

「何も動いてないとかないよね?」と高峰に言われる。

菊乃は片岡に「どう聞けばいいのかわからない」と言うことにした。

そんな菊乃に高峰は不満をこぼす。

水谷に確認をさせようとしたのに、本人に手を出してボコられていたのだ。

それは早梅が話していた。

菊乃は高峰が絡んでいたとわかり、本当にクズ女だと思った。

成吾はすごく楽しそうに早梅と話していた。

成吾がずっとあんな顔をしていたら、菊乃も嬉しくなる。

高峰は他の人に調べてもらおうと考え出した。

「片岡くん変な女に付きまとわれて可哀想だから」と話す高峰。

菊乃は「片岡くんが嫌がってないならそれでいいのでは」と話す。

「そんなキャラだっけ?」と高峰が近づいてくる。

「片岡くんを思っての発言?優しいね」と耳元で囁く高峰。

そして高峰は「相手がすごくいい女だったら、素直に諦める」と言う。

どうやって調べるか作戦を立てるために、高峰たちはカラオケに行くことに。

高峰は「友達だから行くよね」と菊乃に言ってきた。

菊乃の心の中

高峰たちの荷物を持たされ、後を歩く菊乃。

『私は一生こう言う扱いをされ続けるのか…』

「日直が一緒で良かった」と成吾が言ってくれたのを思い出し、嬉しくなった。

この一言で生きていける。

あの日、成吾に必要とされていた、そう思えた。

高峰は「自分だけ片岡くんに特別扱いされたと思ってる?」と菊乃に話しかける。

教室で成吾に優しくされていたのを高峰は見ていたのだ。

あんなことをしてくれるのは成吾だけ。

「あんたみたいなのに好かれるの気持ち悪いと思う」と話す高峰。

成吾も嫌がるだろうし、あまり近づかないように忠告された。

そんなこと言われなくても菊乃は分かっていた。

高峰たちのようなクズ女のいいなりになってる底辺の人間だから…

死にたくなるような毎日が高峰にはわからないだろう。

いつか必ず、この苦しみを全員に味わわせたい…

そう思いながら高峰たちの後を歩いていく。

「カバンくらい自分でもてば?」と早梅が話しかけてきた。

誰だかわからず、高峰は戸惑う。

周りをキョロキョロして、成吾がいるのに気づいた。

次は誰がカバンを持つかと高峰はごまかした。

成吾たちは同じように河川敷に座る。

今日も会う約束をしていたんだと菊乃は思った。

「あいつか、顔は覚えた」と高峰は呟いた。

高峰はふさわしくない

カラオケ店についても話題は早梅のこと。

「成吾くん可哀想、絶対無理にまとわりつかれてる」と話す高峰。

『無理やりなんかじゃないのに…』

高峰は「やたらとあの女の肩持つけどなんでなの?」と聞いてくる。

早梅が「ふさわしいと思っているのか、殴って追い返すような女だ」と言い出す。

一人でも菊乃を助けようとしてくれた早梅。

抵抗できない相手に威張ってる高峰より、早梅の方がずっとふさわしい。

そう思った菊乃は、お金を置き帰ろうとする。

「全然話が進んでない、あんたは片岡くんが好きなんでしょ?だったら助けなよ」と言う高峰。

『好きなわけない、私なんかに好かれる相手が可哀想』

「もっと努力したら選ばれるかもしれないじゃん」と高峰は菊乃に絡んでくる。

「あなたは片岡くんにふさわしくない」と菊乃ははっきり言った。

男が吸っていたタバコを奪い、「なんて言ったかもう一回聞かせて?」と高峰は言ってくる。

小声になりながらも「あなたはふさわしくない」と菊乃は答えた。

成吾たちを応援したい

翌日菊乃の顔に絆創膏があるのに気づいた成吾。

菊乃は転んだとごまかす。

今さら顔に傷が残っても、菊乃はなんとも思わなかった。

「傷残らないと良いね」と成吾は言ってくれた。

菊乃は「片岡くんの恋愛、応援しています」と伝えた。

昨日高峰から最後まで逃げず屈しなかった。

大切な人のためなら、ここまで頑張れる。

『私が二人を守る』

菊乃はそう思ったのだ。

「相手もキレイで、素敵だと思う」と話した菊乃。

成吾を追いかける菊乃

なんで相手を知っているのか、成吾は慌て出す。

一緒にいるのを見たからだと伝えると、成吾は「そうだよね、いきなりごめん」と言う。

どうかしたのか聞くと、「日曜日に会う約束だったのに来なくて、何かあったのかなと思って」と話した成吾。

それを聞いてから5日間、菊乃は放課後見にきていた。

本当に早梅は来ていなかった。

絶対におかしいと思った。

『早梅だって、片岡に気があったはず…』

慌てて走っていく成吾を見つけ、菊乃も後を追いかける。

早梅の手を引っ張り、走っていく成吾を見つけた。

早梅は靴を履いていない。

きっと成吾が助けたんだと思った。

この流れで成吾が告白して、菊乃が頷いてハッピーエンドになる。

「さよなら」と言う早梅の声が聞こえてきた。

菊乃が「たまたま居合わせてすいません」と話しかけると、「恥ずかしいな」と成吾が言う。

まだ追いかければ間に合うと、成吾の背中を押そうとする。

それでも成吾は「どうにもならない理由があるんだ」と話す。

「もう良いからほっといて」と成吾に言われ、菊乃は自分が追いかけることに。

『このままで終わっていいはずがない』

『成吾にあんな顔をさせるなんて許せない』

『私がどうにかしなきゃ』

その一心で早梅の後を追いかける。

近づいてくるトラックに気づかず、菊乃は道路に飛び出してしまった。

ドンと言う音が響いたのだった。

プロミス・シンデレラなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、プロミス・シンデレラ【59話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、FODプレミアムの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、プロミス・シンデレラのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<FOD公式サイト>FOD公式サイト【プロミス・シンデレラ】をFODに無料登録して読む※無料期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

合わせて他にも下記のVODサービスを活用すれば、コミックス2〜3冊を無料で読むことができます。

サービス名 無料ポイント 読める冊数
U-NEXT 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める
FOD 最大900pt (※)
(900円分)
1〜2冊分が無料で読める
music.jp 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める

※FODは登録時100ポイント&8日、18日、28日に400ポイントずつ貰える

感想

成吾の一言が菊乃の中では大きな支えになっていました。

その言葉のおかげで自分が変われたと思い、成吾を応援することに。

まさかの展開で読んでいて驚きました。

なぜ早梅は「さよなら」と言ったのでしょうか?

早梅は成吾が好きだったはずです。

あの時何があったのか、気になりました。

そしてラストで事故に遭ってしまったのか、それは誰なのか。

早く続きが読みたい…

次回の更新が待ち遠しいです。

まとめ

以上、プロミス・シンデレラ【59話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のプロミス・シンデレラ【60話】ネタバレあらすじの掲載は4月13日の予定になります。

「プロミス・シンデレラ」の最新話までのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。

最新話ネタバレまとめ 【プロミス・シンデレラ】最新話ネタバレまとめ!