【ヒマチの嬢王:67話】最新話のネタバレ!ハザマによってかき回される店内

最新話のネタバレ

2020年3月12日に裏サンデーで配信された「ヒマチの嬢王」(茅原クレセ)の最新話【67話】のネタバレまとめ記事になります。

佐藤がライターを忘れたことに気づいたみのりに、僕が代わりに行くとハザマが後を追いかけました。

そして佐藤を呼び止め「ワザとでしたか?僕とオトコ同士の話をしませんか?」と話します。

ハザマは何を考えているのか?

彼の本性にも注目です。

▼1ヶ月間無料&1300ポイントもらえる!▼FODを使って【ヒマチの嬢王】を無料で読む!

【ヒマチの嬢王:67話】最新話のネタバレ

ハザマと佐藤でオトコ同士の話

ハザマは家で筋トレをしながらタブレットで動画を見ていた。

犬を対象にした実験で嫉妬感情を調べていた。

その結果、犬には嫉妬感情が見られたという。

自身への関心を取り戻すためで、具体的な行動は…と動画は続く。

それをハザマは静かに見ていた。

佐藤を呼び止めたハザマは「僕と話しませんか?」と話した。

返したライターの話を始める。

みのりがライターを持ったままだったことに本当は気づいていたのではないか…?

だけど届けに来たのはみのりではなくハザマだった。

ハザマは「余計なことしました?」と笑みを浮かべる。

ハザマの本性

佐藤は慌てて「そんなつもりではない」と言い訳を始めた。

『次にお店に行った時に会話のネタになれば』と本当は思っていた。

「フられてるし、もうストーカーみたいなことは」と話す佐藤。

それでもハザマは「じゃあ何でまだ通っているのか?」と尋ねる。

佐藤は慌てた様子で「恋愛じゃなくても大事な人だと言ってくれたからだ」と答えた。

ハザマは興味のないような相槌をして、「損だな」とつぶやきながら佐藤に近づく。

そんなことして何が楽しいのか?

佐藤に顔を近づけ、「夜の商売では偽りも騙かしも日常茶飯事」だと話すハザマ。

小声で「みのりちゃんは違う」とつぶやく佐藤。

「そう言ってる間に誰かが横取りするかもしれない」とハザマは続ける。

「あなたが手に入れたいものは、他の誰かが搾取した後の”残りカス”かもしれないのに」と話した。

佐藤の耳元で囁く。

「世の中お行儀よく座っている人に甘い汁を啜らせてくれるようになっていないんだ」と話すハザマ。

さすがに言い返せなくなった佐藤は、その場から走り去って行った。

変わっていくBIRDGIRL’S

BIRDGIRL’Sでは、さやかにできるようになったことをあきづきが披露していた。

さやかは「もっと早く頼ればよかった」とあきづきを褒める。

あきづきは照れながらも「今はキャスト全員ができるんだ」と話す。

アヤネはまだまだあきづきに仕事を教えるつもりだった。

「さやかの代わりができるくらい」と話したアヤネ。

みんなができると聞き、さやかは驚く。

するとあきづきは、今作っている従業員用のマニュアルを見せる。

キャストやお客さんの意見を意見箱で集めて作っていた。

あきづきは「一緒に作ってよ」とさやかを誘う。

怪しい動きをするハザマ

お店のキープボトルの整理をしていたハザマ。

開店前の挨拶を終え、お店の中はお客さんでいっぱいに。

お客の足立が来たので、ジュンはキープボトルを探す。

しかしテーブルに届けると「俺のじゃない」と言う足立。

「名札はあっているがお酒の種類が違う」と話す。

ジュンは慌てて足立のボトルを探しに行った。

るみが他の席に行くことになり、そのタイミングでお客さんもトイレに行くことに。

そのお客さんは、るみの指名だったので、グラスに名刺を置いて行く。

しかしハザマはお客さんをトイレに案内し席を立った時、るみの名刺を取ってしまった。

そのままミサキに「トイレから戻って来たらお願いします」とタオルを渡したのだった。

店内は混乱

ジュンが足立のボトルを探していると「何で私の指名に連絡先を渡しているの」と怒るるみの声が。

ミサキが「だって名刺が置いてなかったから」と言い返すが「置いた」とるみも収まらない。

慌ててジュンが2人の間に入るが…

「うわあ」と叫ぶ声が店内に響いた。

ユリがライターの火力を間違えたようだ。

火力の調整は完全にマスターしていたユリ。

まさかの失敗にユリも戸惑っていた。

その中でアルコール度数40%のテキーラを棚に戻すハザマ。

イライラする佐藤

お客として来ていた佐藤はイライラし始めていた。

みのりがなかなか来なくて、遅くないかと待ちきれなくなっていた。

そんな佐藤の姿に田中を接客していたみのりは気づいていた。

ハザマは時計を確認する。

佐藤は「他の誰かが横取りしてるかも」とハザマに言われた言葉を思い出していた。

自分が求めているものは、誰かが搾取済みの”残りカス”かもしれない…

お店のピンチに駆けつけるアヤネ

我慢しきれなくなった佐藤は「おい」と叫び立ち上がった。

そして、みのりが付いているテーブルに近づき、「ずっと待ってるんだ、もういいだろ!?」と詰め寄る。

他のお客さんやキャストもざわつき始める。

ジュンは状況がわからず戸惑っていた。

ハザマはジュンの後ろに立ち「店長呼んだ方が良くないですか?」と言う。

アヤネなら何とかしてくれるかもしれない。

でも今は自分がやらなければ、やっぱり呼んだほうが…

ジュンが迷っている間も佐藤は暴走し続ける。

みのりがなだめていたが、我慢しきれなくなった佐藤が田中を殴ろうとした時だった。

シャンパンのボトルが開く音が聞こえ、佐藤の顔の近くをコルクが飛んで行く。

「本日もみのりをご指名いただきありがとうございます」

アヤネが2人に挨拶をしたのだった。

ヒマチの嬢王など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ヒマチの嬢王【67話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、FODプレミアムの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、ヒマチの嬢王のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<FOD公式サイト>FOD公式サイト【ヒマチの嬢王】をFODに無料登録して読む※無料期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

合わせて他にも下記のVODサービスを活用すれば、コミックス2〜3冊を無料で読むことができます。

サービス名 無料ポイント 読める冊数
U-NEXT 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める
FOD 最大900pt (※)
(900円分)
1〜2冊分が無料で読める
music.jp 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める

※FODは登録時100ポイント&8日、18日、28日に400ポイントずつ貰える

感想

ハザマが何をしようとしているのか?

謎が深まります。

佐藤をわざと挑発したり、ボトルのタグを入れ替えたり…

何が目的なのか?

ハザマがどんなことを企んでいるのか?

気になります。

ギリギリの状況でアヤネが駆けつけましたが、ハザマの仕業なのはまだわかっていません。

アヤネならこのピンチをうまく切り抜けられると思います。

そこからこうなった原因を突き止められるか?

今後の展開に注目です。

まとめ

以上、ヒマチの嬢王【67話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のヒマチの嬢王【68話】ネタバレあらすじの掲載は3月19日の予定になります。