【ダイヤのA act2:212話】最新話のネタバレ!小湊のファインプレーが観客を沸かす

最新話のネタバレ

2020年5月20日に週刊少年マガジン25号に掲載された「ダイヤのA act2」(寺嶋裕二)の最新話【212話】のネタバレまとめ記事になります。

御幸は得体の知れない迫力の柳楽を警戒します。

降谷は渾身の一球を投げました。

なんとかバッドに当てる柳楽でしたが、打球を地面に打ち付けてしまいました。

【ダイヤのA act2】全話ネタバレへ

▼ダイヤのA act2の最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼週刊少年マガジンをU-NEXTで今すぐ無料で読む!※31日間無料&600円分のポイントがすぐにもらえる!

【ダイヤのA act2:212話】最新話のネタバレ

小湊たちのファインプレー

柳楽の打球は地面を打ち付けるが、そこから大きく跳ね上がる。

降谷がボールに向けてを伸ばすが、キャッチできない。

打球が抜けたのを見て、奈良たちも走り出す。

フォローに入った小湊が打球をクローブでは取らず、倉持のグローブに向け弾いて飛ばす。

二塁に走ってきた奈良をアウトにしてから、一塁に送球。

柳楽からもアウトを取り、ゲッツーに成功。

観客はファインプレーに大きな歓声をあげる。

小湊と倉持のコンビプレーが、球場を沸かした。

応援席から観戦していた小湊の兄は、倉持にメールで『日本一の二遊間を目指せ』と送ったことを思い出した。

「これくらいはやってもらわないと」と小湊の兄はつぶやいた。

降谷と御幸の信頼関係

創聖高校のベンチでは、今のプレーについてそれぞれ考えていた。

ボールを握り直していたら、一塁には間に合わないと判断した小湊。

普段からどんな練習をすればあんなプレーができるのかと、奈良は悔しさをにじませる。

柳楽は注文通りのゴロを打たされたと思っていた。

同点になったが、ツーアウトでランナーなし。

柳楽はこのチームのキーマン。

そして、ここまで試合を作ってきたエースでもある。

たとえ1点を犠牲にしても、柳楽との勝負に集中したのだ。

次のバッター・中沢から三振を奪い、スリーアウトにした降谷。

柳楽にはスプリットばかりを投げていたが、今度は全部ストレートだった。

御幸は「スプリット4連続は戸惑ったか?」と問いかける。

「少し、でも外野に飛べばバックがなんとかしてくれると思って投げました」と降谷は答えた。

カウントが悪くなれば、最悪柳楽を歩かせてもと思ったのも事実。

降谷は御幸のリードに、しっかりと応えてくれた。

青道高校の攻撃が始まる

試合は6回裏。

青道高校の攻撃で、打席には倉持が立った。

倉持は柳楽の投げたボールを打ち返す。

ファーストがボールをはじいてしまい、セカンドがバックアップ。

その間に倉持は俊足で、一塁にたどり着いた。

同点になろうが逆転されようが、やるべきことは変わらない。

勝つための準備を常にすること。

そう御幸は心の中でつぶやいた。

一塁の倉持に、片岡監督はサインを送る。

そして打席には、小湊が立ったのだった。

ダイヤのA act2など好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、ダイヤのA act2【212話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、ダイヤのA act2のコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>【ダイヤのA act2】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む※無料トライアル期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

U-NEXTの登録方法と解約方法 U-NEXTの登録方法と解約方法!無料トライアルで漫画を読む方法

合わせて他にも下記のVODサービスを活用すれば、コミックス3〜4冊を無料で読むことができます。

サービス名 無料ポイント 読める冊数
U-NEXT 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める
FOD 最大900pt (※)
(900円分)
1〜2冊分が無料で読める
music.jp 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める

※FODは登録時100ポイント&8日、18日、28日に400ポイントずつ貰える

感想

どちらも譲らない展開が続いています。

小湊と倉持のファインプレーは、さすがの一言です。

とっさに判断する小湊は素晴らしかったです。

降谷はチームメイトを信じて、自信を持って投球していました。

スプリット4連続のサインに戸惑いながらも、チームメイトを信じ投げていた降谷。

その信頼があのファインプレーにつながったんだなと思いました。

青道高校も負けてられません。

倉持が塁に出たので、小湊も続いて欲しいです。

同点なので、この回で青道高校はこの回で1点でも点を取りたい場面です。

片岡監督がどんなサインを送ったのか、次回は注目したいなと思いました。

まとめ

以上、ダイヤのA act2【212話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のダイヤのA act2【213話】ネタバレあらすじの掲載は5月27日の予定になります。