【DAYS:343話】最新話のネタバレ!犬童のプレーは観客を驚かせ続ける

最新話のネタバレ

2020年5月13日に週刊少年マガジン24号に掲載された「DAYS」(安田剛士)の最新話【343話】のネタバレまとめ記事になります。

一進一退の攻防が続きます。

スピードでは水樹が勝っていたが、犬童がテクニックでボールを奪いました。

犬童がシュートを放ちますが、大柴にクリアされてしまいました。

▼DAYSの最新話を読むなら連載誌で先読みがお得!▼U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む!※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

【DAYS:343話】最新話のネタバレ

激しいボールの奪い合い

君下がボールを奪います。

客席から「やっとだ、落ち着いていこう」と声がかけられる。

犬童が予想を超えてきたことに、君下は驚いていた。

ここは聖蹟のペースに戻せなくても、少しでも桜高の勢いを鈍らせることにした君下。

観客の一人が「やばい、犬童がやばい」と驚く。

犬童は君下に追いつき、ボールを奪う。

しかし、パスをもらった猿橋がミスをしてしまい、再びボールを君下が取り戻す。

犬童も食らいついていく。

流れを変える聖蹟

「俺だ」と叫びながら、大柴が上がってくる。

大柴と君下がコンビネーションで剥がしにかかる。

2対1の展開に、観客たちは歓声をあげる。

そこに水樹が加わり、3対1になった。

桜高は人数が足りていない。

さらに柄本も加わる。

聖蹟が一気に上がっていく。

流れるようなパスワークに、犬童は思うようなプレーができない。

さすがの犬童でも厳しい。

犬童のプレーの凄さ

サッカーはカオスでありフラクタル。

あらゆる局面で選択を求められるサッカーは、一瞬先を予測することすら難しい。

確かにそこに存在する法則を、理屈ではなく感覚でさとる人間がいるのだ。

それができるのが犬童。

犬童のプレーに観客は驚く。

誰が犬童を止められるだろうか…

犬童のパスカットが決まった。

犬童のプレーは雪原に一人でいるようだ。

異次元のプレーをどうすれば止められるのか。

柄本の思い

柄本はしつこく犬童についていく。

余計なことを考えず、柄本はただボールを追い続ける。

のぞみは「最後なのかも」とつぶやく。

それを聞いた小百合は、柄本がサッカー部を辞めるのかと驚く。

「仕事から帰ると家中ピカピカだったの、つくしが帰ってきて真っ先にしたことはそれだったの」と話すのぞみ。

柄本はそういう人だったと小百合は思った。

今できることを考える柄本。

犬童のプレーに驚いていた白鳥は、生方がいないことに気づいた。

来須たちが周りを見回していると、中澤監督が「迎えに行った」と答えた。

DAYSなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、DAYS【343話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、U-NEXTの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、DAYSのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<U-NEXT公式サイト>【DAYS】をU-NEXTで今すぐ読む※初回登録時に600円分のポイントがすぐにもらえます!

U-NEXTの登録方法と解約方法 U-NEXTの登録方法と解約方法!無料トライアルで漫画を読む方法

合わせて他にも下記のVODサービスを活用すれば、コミックス3〜4冊を無料で読むことができます。

サービス名 無料ポイント 読める冊数
U-NEXT 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める
FOD 最大900pt (※)
(900円分)
1〜2冊分が無料で読める
music.jp 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める

※FODは登録時100ポイント&8日、18日、28日に400ポイントずつ貰える

感想

犬童の凄さが詰まった回でした。

柄本は諦めずに、必死でボールを追いかけます。

部活をやめるつもりの塚本は、最後のという思いが原動力になっているようです。

生方が迎えに行ったのは、風間なのかなと思いました。

風間が来れば、試合の流れが一気に変わりそうです。

次回誰が戻ってくるのか、とても楽しみになりました。

まとめ

以上、DAYS【343話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回のDAYS【344話】ネタバレあらすじの掲載は5月20日の予定になります。