【銀狼ブラッドボーン:107話】最新話のネタバレ!元銀狼団が立ち上がる

最新話のネタバレ

2020年4月11日に裏サンデーで配信された「銀狼ブラッドボーン」(艮田竜和/雪山しめじ)の最新話【第107話】のネタバレまとめ記事になります。

ビュルガーによる「グリム」一派の掃討作戦が始まりました。

市民は軍が助けてくれると信じていましたが、クラッカーが現れ街中に悲鳴が響きます。

ゲイルはどうすべきなのか一生懸命考えますが、ビュルガーの思惑通りになってしまうのです。

▼1ヶ月間無料&1300ポイントもらえる!▼FODを使って【銀狼ブラッドボーン】を無料で読む!

【銀狼ブラッドボーン:107話】最新話のネタバレ

秋水の兄達の狙いとは?

どんどん家が爆発し、家の中からは市民の悲鳴や助けを求める声が響く。

秋水の兄が建物の壁に刀でヒビを入れる。

崩れ落ちた壁の下から出てきた軍人は、「敵が仕掛けてきた、受けて立ってやる」と言う。

一緒に行動している謎の男が、その軍人達の首を切り落とした。

男は兄に「やるじゃないか」と声をかける。

「物でも人間でも”急所”が存在し、私はそこを狙っただけ」と話す兄。

街は軍に囲まれて、港も封鎖されている。

クラッカーから逃げようと外に出たら射殺。

家にこもっていても、火を放たれて焼け死んでしまう。

住人の心は恐怖と猜疑心に染まって、嵐が過ぎ去るのを震えてまる子羊のようになっている。

一人の人間の心を動かす、そのための舞台の一環なのだ。

その男とはハンスだ。

グリムは人間を滅ぼそうとしているのではない。

秋水の兄と男は街中が灰になるまで燃やしていくのだった。

街中で爆発が起き、火が放たれていく。

兵士たちもどんどん命を落としていく。

敵は何を使って街を移動しているのか。

地下水路は毒が巻かれているのに、敵にダメージを与えられていないのか。

兵士は「ビュルガー閣下の前で恥をかくのか、失望される以上の”恐怖”はないぞ」と気合を入れる。

軍はクラッカーの発生源を突き止め、グリムを探し出すため動く。

たとえ住民がどうなろうとも…

元銀狼団が動き出す

クラッカーが迫ってくる中、女性はおじいちゃんと避難をするため「早く立って」と叫ぶ。

おじいちゃんに「逃げないと死んじゃう」と女性が欠けても、ボケているのか動いてくれない。

いきなりおじいちゃんは、ハッカーを銃で撃ち立ち上がる。

てっきりボケていたと思っていたおじいちゃんの姿に、家族は驚いてしまう。

「団長が掲げし旗の下今一度立ち上がらん、我らは銀狼団。人々を守る”牙”だ」と言うおじいちゃん。

銃を持った元銀狼団の老人達が街中に集まった。

お互い老いはあるものの、「やれることはある」と戦いに向かうのだった。

成長したゲイル

市街中心部で戦っていたゲイルの耳にも、元銀狼団の情報が届いた。

他にも住民避難に動いている人たちがいるようだ。

ゲイル達は人手が足らず、避難を鉄会うことができない。

「早くグリムを倒す、それが被害を減らす最善の策」と話すゲイル。

本当は一人も被害を出したくないはずとポーラは思った。

それでも苦渋の決断をしなければならないのだ。

部隊は全力でポーラをサポートする。

ポーラは誰が相手でも必ず倒してくれる。

そう信じていたのだ。

目の前の光景に、ゲイルはあの日のことを思い出した。

35年前、吸血鬼大侵攻。

あの時の恐怖は今でもはっきり覚えていた。

ゲイルは母親の腕の中で怯えるだけだった。

でも今は違う。

今度はハンスに変わって、この街を守るんだとゲイルは走り出した。

ゲイルの目の前に現れたのは

ビュルガーはゲイルのことを、今この街で一番の戦闘力を持っている人物だと思っていた。

”銀狼”の息子の肩書きは伊達ではないようだ。

だからこそ利用しがいがあった。

ゲイルはビュルガ〜のために動いてくれるだろう。

”予想外”がなけれなだが…

ゲイルは足を止め、「そう来たか」と呟いた。

目の前には死んだはずの母がいたのだ。

母は「あなたが変わらなくて安心、ハンスはどこ?」と母は問うのだった。

銀狼ブラッドボーンなど好きな漫画を今すぐ無料で読む方法!

以上、銀狼ブラッドボーン【107話】のネタバレまとめでした。

ネタバレを読んで「やっぱり絵付きでじっくり読んでみたい…」と思ったら、FODプレミアムの無料トライアルでもらえる特典ポイントを使えば、銀狼ブラッドボーンのコミックス最新刊などが無料で読めちゃいます!

<FOD公式サイト>FOD公式サイト【銀狼ブラッドボーン】をFODに無料登録して読む※無料期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

合わせて他にも下記のVODサービスを活用すれば、コミックス2〜3冊を無料で読むことができます。

サービス名 無料ポイント 読める冊数
U-NEXT 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める
FOD 最大900pt (※)
(900円分)
1〜2冊分が無料で読める
music.jp 600pt
(600円分)
今すぐ1冊分が無料で読める

※FODは登録時100ポイント&8日、18日、28日に400ポイントずつ貰える

感想

市民がどんどん命を落としていく状況で、何もできないもどかしさを感じているゲイル。

そんなゲイルの気持ちをポーラはちゃんとわかっていて、サポートをしています。

一人でも犠牲者を減らすためにも、早くゲイルを見つけなければなりません。

やはりビュルガーは厄介な存在になります。

死んだはずの母が目の前に現れ、ゲイルはどうするのか気になります。

ハンスにも会いにいくのか、母の行動にも注目です。

元銀狼団のおじいちゃん達が立ち上がるシーンは最高でした。

早くハンスの元にも情報が届き、この状況が変わるきっかけになってほしいです。

まとめ

以上、銀狼ブラッドボーン【107話】最新話のネタバレあらすじを紹介しました。

次回の銀狼ブラッドボーン【108話】ネタバレあらすじの掲載は4月25日の予定になります。